記事一覧




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間関係におけるバランスのルール

あなたが誰かに対してしたことと同じような事が、時を経てあなたも誰かにされたという経験はないでしょうか。

例えば、あなたが誰かにこころない言葉を吐いたりしたことがあった場合、あなたも別の誰かから同じようなこころない言葉を浴びせられたり、誰かを妬んで嫌がらせをしたことがあった場合、あなたも誰かに妬まれて嫌がらせを受けたり、逆に困っている誰かに対して、自分を犠牲にしてまで助けた場合、同じようにあなたがどうしようもなく困っている時に、誰かから献身的なサポートを受けたりしたことはないでしょうか。

そのような経験は誰にでも少なからずあるものでしょう。自分の行為が時を経て自分自身に返ってくるということは、ある種の人間関係のバランスのルールのようなものなのです。

接する人に対して親切にしている人は、相手からも親切にされ、接する人に対して冷たくしている人は、関わる相手から冷たくされるのです。
人は皆、相手から受けたものと同じものを相手に返すという傾向があるからです。

あなたも親切にしてくれた人には、何かお返しがしたい、親切にしてあげたいと思うのではないでしょうか。一方で嫌がらせをされた人には、仕返しをしたい、あるいは二度と関わりたくないと思うのではないでしょうか。

誰でもそうなのです。相手から与えられたものと同じものを相手に返そうとし、自分が相手に与えたものが、相手から自分に返ってくるのです。
そうであるなら、出会う相手、関わる相手にはできるだけ良いことを与える必要があります。優しさ、いたわり、親切、誠実な態度、相手に対する配慮など、それらを与えることで、あなたにもそうしたものが返ってくるのです。

これまでの人間関係を振り返ってみて、もし出会う人たちからそうしたものが与えられることが少なかったなら、果たしてあなたは出会った人達に対して優しさ、いたわり、親切、誠実な態度、相手に対する配慮などを与えていたでしょうか。
不親切、相手を責める言葉、自分自身の一方的な思い、傲慢な態度、それらを相手に示してばかりではなかったでしょうか。

人間関係はすべてバランスのルールで成り立っています。良い事も悪い事もすべては均衡を保つように必然で起きているのです。
あなたが出会う相手に対して親切にして、思いやりのある言葉をかけ、いたわりの気持ちで接していたなら、必ずあなた自身も誰かからそのような行為を受ける事になるのです。
普通の人は、親切な人に嫌がらせをしたり、批判的な言葉を浴びせたりはしないのです。
批判されるのは、傲慢な態度をとる人や、人の嫌がる事をしている人なのです。

自分が今まで出会う相手に対して何をしてきたか、どういう態度で接してきたか、どんな言葉を掛けてきたかを振り返ってみることが、これからの人間関係を変えていく一歩になります。
辛辣な態度で接することが多かったなら、これからは少しでもいたわりのある態度で接し、相手を責めるような言葉を多く発していたなら、少しでも多く相手に優しい言葉を掛けるようにして、いい加減な態度で対応していたなら、もっと誠実な態度で対応するようにしてみることです。そうすれば出会う相手、関わる人達のあなたに対する態度、言葉、接し方も変わってくるはずです。

あなたが与えてくれたものと同じもの、あるいはそれ以上のすばらしいものを、あなたに返してくれるようになるでしょう。その時にこそ、あなたを取り巻く人間関係は劇的に変わっていくのです。こころから信頼しあえる人達があなたの周りに溢れるようになるのです。 

どうか人間関係はバランスのルールで成り立っているということを忘れないで、これからの人間関係に役立てていってもらえれば幸いです。

プロフィール

Author:ヒカル
カウンセラー
(対人関係の改善をテーマにカウンセリングを行っています。)


私たちは生きていく上で、友人関係や夫婦関係、親子関係、恋人との関係、職場の同僚や上司との関係など、様々な人間関係の中で生きていくことになります。

そうした中で人を信じられなくなったり、人と分かり合えなかったり、人からどう見られているか気になったり、人と信頼関係を築きたいと願ったりするでしょう。

人生の中で起こりうるそのような人間関係の色々な局面を乗り越えて、より幸せな人間関係を築いていくためにはどうすれば良いのか、私が長年に渡り様々な方とのカウンセリングを行う中で導き出してきたアドバイスをお届します。
是非参考にしてみて下さい。

▼連絡先
izanakinote★gmail.com

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。